1. 熊電トップ
  2. 貸切バス
  3. 貸切バス事業者安全性評価認定について

貸切観光バス

装備比較表

大型バス

  • ハイデッカー(57)/ 定員:49〜57名
  • ハイデッカー(60)/ 定員:49〜60名
  • サロンタイプ・ハイデッカー(57)/ 定員:45〜57名
  • ハイデッカー / 定員:45〜55名

小型バス

  • マイクロバス / 定員:24名

貸切バス事業者安全性評価認定について

貸切バス事業者安全性評価認定

安全性評価認定マーク

熊本電鉄の貸切バスは、公益社団法人日本バス協会の「貸切バス事業者安全性評価認定制度の評価認定委員会で安全性や安全の確保に向けた取り組み状況」が優良と認められ、平成24年度に「貸切バス事業者安全性評価認定」を取得し、平成28年9月には2年毎の認定審査をクリアし、最高の3つ星を取得しました。

貸切バス事業者安全性評価認定制度は、平成23年8月より貸切バス事業者の安全性や安全に対する取り組み状況について評価・公表する「貸切バス事業者安全性評価認定制度」の運用が開始されました。
当制度ではお客様に安全に、安心してバスをご利用いただくため、厳しい審査を実施し認定を行っております。評価認定の方法と認定基準は以下のとおりです。

【評価認定方法】
■法令遵守事項36項目
 ※必須事項であり満点でなければならない
■安全の取組み状況40項目
 ・安全に対する取り組み…28項目
 ・事故、行政処分の状況…2項目
 ・運輸安全マネジメント…10項目

3つ星の認定基準】
[1]2つ星の認定を2年間継続していること
[2]書類審査の得点が100点満点中80点以上であること

安全性評価認定マークの星は初年度は1つ、2年毎の認定審査の結果により星が追加され、最高で3つ星になります。

【関連サイト】
国土交通省 貸切バス事業者安全性評価認定制度
公益社団法人日本バス協会

熊本電鉄の貸切バスは、更なる安全運行に努め、お客様に安心してご利用いただける貸切バスサービスを提供して参ります。

熊本電気鉄道株式会社 貸切課 096-343-0156(受付時間 8:30〜17:30 土日祝日を除く)
  • 貸切バス紹介
  • ご利用方法
  • ご利用事例

料金や車両の貸出スケジュールなど、ご不明点はお電話にてお気軽にご連絡ください。

貸切バスのご相談・お問い合わせ窓口096-343-0156(受付時間 8:30〜17:30 土日祝日を除く)

貸切バスカタログダウンロード

貸切バス事業者安全性評価認定
熊本電鉄の貸切バスは、公益社団法人日本バス協会の「貸切バス事業者安全性評価認定」をいただきました。
貸切バス事業者安全性評価制度とは
貸切バスご利用サポート

貸切バスカタログダウンロード