電車の定期券料金表

定期券のご案内

券種 内容 料金 発売駅
電車バス共通
通勤定期券
電車の定期券か、バスの定期券の高い運賃(追加料金は必要ありません。)をお支払いいただくと、電車・バス共通定期券としてご利用いただけます。
ご利用方法としましては、定期券区間内であれば、電車・バスのどちらも使えるお得な定期券です。
料金表に無い区間についてはお問い合わせください。
料金表
北熊本駅
096-343-2552
6:30〜19:00
電車バス共通
通学定期券
料金表に無い区間についてはお問い合わせください。
料金表
電車のみ
通勤定期券
通勤定期券は毎日、往復でご利用された場合の普通運賃の約4割引です。通学定期券は普通運賃の約5割引になります。
料金表
電車のみ
通学定期券
料金表
片道定期券 片道だけという方のための定期券。
ご利用方法としましては、お子様の通学で行きは車、帰りは電車でという場合に使われています。
定期券額の半額。
(計算上発生しました10円未満の端数につきましては、10円単位へ切り上げとなります。)
電鉄電車と電鉄バスとの
乗り継ぎ定期券
電鉄バスと電鉄電車(北熊本〜上熊本駅区間)との乗り継ぎの場合の定期券です。 基準運賃からバスは20円引き、電車は10円引きさせていただきます。
詳しくはお問い合わせください。
シニアパス60 60歳以上の方は、電鉄電車と電鉄バス全線、1ヶ月4,500円、3ヶ月間1万1千円で乗り放題の定期券です。(身分証明書と顔写真をご持参ください。) 1ヶ月 4,500円
3ヶ月 11,000円

※熊本電鉄の電車とバスの共通定期券については、北熊本駅(096-343-2552)、または電鉄本社乗合課(096-343-3023、年末年始土日祝は除く)、辻久保営業所(096-242-4300)へお問い合わせください。

通勤定期券は、土曜・日祝日・年末年始に限り『環境定期』としてご利用できるお得なサービスがあります。

『電車の環境定期』についてはこちら

通学定期券は、土曜・日祝日・年末年始に限り『学生ワイドフリー定期』としてご利用できるお得なサービスがあります。

『学生ワイドフリー定期』についてはこちら

ご利用時の注意事項

・ご乗車の際は、ホームに設置の乗車リーダの読み取り部に、しっかりタッチしてください。
・降車の際は、電車内の運賃箱に設置の降車リーダ()に、しっかりタッチしてください。
   朝のラッシュ時は、藤崎宮前駅ならびに黒髪町駅(学校開校日)では駅改札となりますので
    駅改札口に設置の降車リーダに、しっかりタッチしてください。
   北熊本駅で降車(改札口を通っての下車)のお客様は駅改札口の降車リーダに、
    しっかりタッチしてください。
・紛失時は、ご本人確認後に再発行(要手数料)の手続きが可能となりますので、
 購入された交通事業者の販売窓口にお申し出ください。
・片道乗車定期券は、矢印方向のみ有効です。
・定期乗車券は記名人以外の方はご使用になれません。
・故意に券面等を偽造した場合は、本券を回収する場合がございます。

『電鉄電車でのICカード利用方法』についてはこちら

払い戻しのご案内

券種 払い戻しの条件 手数料
定期乗車券 通用期間前 その定期乗車券の運賃額(販売金額)を払い戻します。 1枚につき
520円
使用期間中

通用期間の始めの日から払い戻しの請求があった日までを使用期間と見なし、これを、1日2回乗車の割合で片道普通運賃に換算し、この金額を定期券の運賃額(販売金額)から差し引いた残額を払い戻します。()

(例:乗降区間の片道普通運賃130円の場合)
・1ヶ月通勤定期運賃4,810円
・通用期間4/8から5/7まで
・払い戻し請求日4/16(9日間使用)
4,810円−{(130円×2回)×9日間}=2,470円
2,470円−520円(手数料)=1,950円(払い戻し額)

1枚につき
520円

駅間キロ程表

駅間キロ程表